2020/04/17 00:44

プリザーブドフラワーとドライフラワーの専門店cuccumaは、空間デザイン会社moyuko(旧Signs.)がてがけるブランドです。

私たちmoyukoは、

本当によいもの・質の高い空間を世の中に提供し
社会をより居心地のよい空間にすること
ひとびとが当たり前に美しいものを好むようにすること

を事業理念とし、宿泊施設の空間デザインや個人のお住まいのリノベーションのお手伝いをさせていただいておりますが、
2016年の冬にその新しいアプローチとしてcuccumaをスタートしました。

キッチンやお風呂の交換、間取り変更といった大規模リノベーションは、暮らしをより居心地のよいものにします。
ただ、もちろんそれにはある程度まとまった予算が必要で、しかもそのタイミングは皆それぞれです。
退職後に実現できる方もいれば、80歳近くになってからやっとできる方もいたり、もちろん色んな理由で実現できない方も。

cuccumaは、予算・年齢・家族構成等とは関係なく、普段から居心地のよい暮らしをするにはどうすればよいのかという課題に対してのmoyukoの1つの答えです。

当初はセレクトしたインテリア雑貨のみを取り扱う予定でしたが、やるからには自分たちでつくったものもお届けしたいなということで、
お花、特にプリザーブドフラワーやドライフラワーといった生花に比べて長く楽しめるお花に着目いたしました。

それらを使ったリースやスワッグ、ハーバリウムなどのアレンジメントを空間デザイナーならではの目線で制作しお届けすることで、
みなさまの暮らしをより居心地のよいものにできるのではないかと考えております。

どんな空間でも飾りやすい、置きやすい、そしてそれがあることで日々の暮らしがちょっと居心地よくなる。

そんな商品をこれからもみなさまへお届けしていきます。